日々の小さな幸せに❤感謝!!できる心❤でいつもいられたらいいなぁ♪愛を学びに生まれてきたのだから・・・✿
http://104sunflower.blog115.fc2.com/
admin
 

プロフィール

ィチャリバァオハナ

Author:ィチャリバァオハナ
 ヽ(^。^)ノ こんにちは! 
鬱と共生中の40代 (^^♪
笑える時を精一杯生きていまぁす!! 
今まで出逢った全ての人や現象に感謝して、これから出逢う人々に支えられ、時には支えになり、生きていきたいです!!
あなたに巡り逢えたことに、あ・り・が・と・う\(~o~)/

~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~★イチャリバァオハナの由来★ 「リロ&スティッチ」のスティッチが、沖縄のイザヨイ島で最初に覚えた言葉ー イチャリバァは、「出逢ったその時から、みな兄弟姉妹の家族だよ」の意で、オハナは、「家族」の意(ハワイ語) です!!

万華鏡~太陽

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2010.10.29/ 21:48(Fri)


眠っている私の口元に

明け方近くになると

ふと 冷たいものが触れる

朝だよ

そろそろ起きようよ

今日も 笑って過ごそうね


片付けに夢中になっている私の肩に

ふんわりしたものが降りてきた

ふわふわの羽毛を身にまとって

そろそろ終わりにして

ご飯食べようよ

それから いっぱい遊んでね


ぼぉ~としている私の耳に

透き通ったメロディーが流れてくる

全身愛の色に包まれて

今日も1日お疲れ様

ゆっくり休んで また明日ねと

愛おしい Love Message を

今日も届けてくれて ありがとう

おやすみなさい いい夢みようね






 

>>>Read more

スポンサーサイト
Category: Wonda's twitter
編集[管理者用] Trackback(0) 
2010.10.24/ 07:21(Sun)
その差60cmがわんだとオハナの足の長さの差

この差で一緒に散歩するから

それぞれがお互いの歩幅を尊重しないとお散歩は成立しない

ここ数回わんだの歩調を見ていて気付いた

わんだにとっては普通のスピード

でもそれはオハナにとったら超のろのろスピード

逆にオハナが早歩きしたら わんだはほぼ全速力になってしまう

ブロともさんの心理カウンセラーcocoroちゃんの言葉が思い出された


人もそれぞれ自分の歩幅があるように、相手にも自分と違う歩幅がある

小さな子供と歩く時も同じ 母の背を追って歩く

母も子供の様子を見ながらゆっくり歩く

お互いを尊重し合う事で 信頼と絆がはぐくまれていくんだなぁと

わんだの短い脚とお散歩して感じました


お互いがそれぞれの歩幅を尊重できたら優しい心がうまれるね



 

>>>Read more

編集[管理者用] Trackback(0) 
2010.10.16/ 18:14(Sat)
101014_1509~002


オハナちゃんもお昼寝中

なら私もって

ブゥちゃんタオルクッションのシェルターに入って

しばらくしたら 片足がピロンって出ちゃいました

いつのまにか オハナちゃんに撮られてました

ここで寝る作戦は成功

夕方のお散歩の時間まで寝てたら

オハナちゃん諦めてご飯まで寝かせてくれました

お散歩あまり好きじゃないから

ヨーグルトの匂いにも誘われず シェルターに隠れてたわんだダヨ


時に知能犯になるわんだデシタ by ohana


これは一昨日の出来事

今日はバイト行くつもりだったのが

一昨日からの腹痛が改善せず 

お休みして 1日ゴロゴロしちゃいました

今日もお散歩行けずで わんだはラッキーな感じ


ちなみに わんだが足取り軽く尻尾フリフリで走るのは

朝夕のご飯の時 食事するケージへ向かう時

ルンルンルン やっぱり食べる時が 一番幸せ by wonda




 
Category: Wonda's twitter
編集[管理者用] Trackback(0) 
2010.10.13/ 19:03(Wed)
天高く オハナ肥ゆる秋 駿馬の如く天駆けたいかな by wonda


だいぶ涼しくなって お散歩も夕方明るいうちに

行けるようになりました

今日は昼間はまだ半袖で過ごせましたが^^;

わんだの秋色のお散歩服がカーキ色で

オハナのお散歩用ズボンは年中カーキ色

上下でペア色でのお散歩

女の子らしくない色かもしれないけれど

わんだの背中には 白い糸で 

Have a nice day という文字と

2つの雲に虹がかかる刺繍がしてあって

気に入ったので 着てもらいました

いつものように 帰宅後

足裏拭く時のわんだです

101013_1744~001  101013_1744~002

いつも 大人しくしていてくれて good girl チャンです(笑)






 
Category: Wonda's twitter
編集[管理者用] Trackback(0) 
2010.10.11/ 06:06(Mon)
焦ってたのはオハナでした

母との関係 ゆっくり修復しています

あたたかい拍手コメントくださった方々ありがとうございました

母も今までにない経験をしたので

一時的に精神が混乱していました

見守ってあげてればよかっただけでした

なかなか2人だと気付かないものです

増して オハナは自分の家族を持った事がまだないので

親が子供に持つ気持ちが実感しては解らないから

オハナ自身もどうしていいか解らなくて

心友に電話して話を聞いてもらいました

第3者からのアドバイスは冷静になって聞けるものですね

自分でも始めから解っていたことの確認ができて気が楽になりました

焦るといいことはありませんね^^;


昨日は 何とか研究会に朝から夕方まで参加できました

4年ぶりでしたが 会発足当初からの古株なので

古株で親しかった人には声をかけてもらって嬉しかったオハナです

古株でもまだ1度も発表とかしたことはないのですが・・・(汗)

今では 大所帯になり会員数200名近いので

発足当時の10倍  昨日は90名位参加していました

久々に1日大勢の中で 発表を聞いていて

もっとすごく疲れるかと思いましたが 頭痛もなく

最後まで聞けて良かったです 

懇親会は 母の事も気になったのでパスして

すぐに帰りました


やはり 母が呼んでいたみたいです

今まで 1人きりで家に居ることはなかったのと

まだ 精神的に不安定だったので

不安が強くなったようで 

「なるべく早く帰って来て」とメールが入りました

会場から家まで1時間位だったので

最低限必要な買い物だけ急いでして7時前には帰宅できました


母のホッとした表情を見て

この間の言い争いの修復が終わった気がしました


   070904_1641~001


 
編集[管理者用] Trackback(0) 
2010.10.07/ 23:48(Thu)
明日はちょうど新月

月曜からぎくしゃくしてしまった母との関係

仲直りしたいけど 尻込み気味のオハナ

でも 昨日結構涙したような感じの母の顔をみたら

オハナの心も ますますもやもやして・・・

でも焦ってもいい方向にはいかないから

今日は 夕飯の前に お漬物どうぞってそれだけ渡して

昨日 父の入院の際何があったのかは聞かなかった

オハナ自身まだ それを受け止める自信がないから


今日も午後3時まで起きられなかったから

明日は 朝起きて まず「おはよう」って言えたらいいな


お月様も力貸してくださいな


 
編集[管理者用] Trackback(0) 
2010.10.07/ 02:17(Thu)
昨日の午後 父が入院した

1ヶ月程前から症状が悪化し 嫌な事をされると

介護する母を殴ったり蹴ったりもあり 母も限界だった

病院はなかなか空きがなく 早くて3週間と言われていて

月曜日にようやく 入院の日が決まった 

2年前に脳の検査をして以来 他の検査も嫌がるのでしていない

今回は まずは検査をしてもらうのが第一目的で

もう一つは 母の休養兼母も自分の持病の検査と治療に専念できること


オハナは 調子が悪かったので 付き添いは弟が行った

母の心情を考えると 辛かったと思う

今日からしばらく 母はこの家に来てきっと初めて1人で下の寝室で寝る

オハナとこの家での2人での生活も初めてになる


月曜日に言い争いをしちゃったから

まだ顔合わせずらいし まだ怒っている感じ

オハナ自身もまだ 怒りの様な悔しさがもやもやしていて

素直になれない

やっぱり 調子が悪い時は 無理しない方がよかったと反省


オハナは親兄弟に見放されているような被害妄想に陥る事がある

父が昔伯父や叔母に見下されていたのを見ていたからかもしれないが

オハナは父似で どちらかというと おっとりしてのんびり屋

母はチャキチャキしてせっかちで決め事に厳しい人(教師だからかも・・・)

父も鬱だったから 私の存在が母には大きなストレスになったのは間違いない

最近 ちょっとした言葉に反応し 怒りの糸が切れやすい

昔の自分では考えられない

オハナ自身もストレスは溜まってるのかな

あまり母を傷つけたくはないけれど

今の怒りの対象が母だからしょうがないのかな


でも 怒りは 心をざわざわさせるだけで嫌いなんだけど・・・

穏やかに 話せる日が来る事を願って 

金木犀の甘い香りにお母さんも 気付きます様に 



   071014_0625~001



 
編集[管理者用] Trackback(0) 
 
Copyright © 2010 笑天使のつぶやき, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。